« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月29日 (月)

奥まった方の新橋「美の」で和食を頂く


つるこは新橋に行くチャンスがあると、Dr. Footという台湾式足裏マッサージでよくゴリゴリされるんです😱

本当に痛くって、いつもひーひー言いながらマッサージされるのですが、途中で何で痛い思いしてお金払うんだろうとかちょっとキレ気味になったりするも、ここまで痛いのだからきっと効いているに違いないと、根拠のない自信を持ちつつ懲りずに通っております😅

今回新橋にご縁があったのは、先日用賀「グランデママ」でお料理教室を共にした気概と頼り甲斐がつるこのお姉さまな元同僚が、予約が取り辛い和食のお店があると誘ってくれたからであります。

食いしん坊つるこはもちろん喜んでお供させて頂きました😋

新橋から通称マッカーサー通りを越えた辺りにひっそりと佇む「美の」さんに行って参りました。
こんな隠れ家感満載な佇まいです。



そして案内されたはなれで、素材の良さを生かしたお魚たっぷりの和食のコースを頂きました。
まずは鯵のなめろうからスタートです。

つるこはあまりお酒は飲まないので、飲みやすそうなあらごし桃酒でまずはカンパーイ🍹



むむっ、このなめろう、いきなりオイシイ❤️
とても新鮮な鯵さんです🐟

続いてお刺身三点盛り。縞鯵と、何とかと、鯛。。。だったかな⁉️えへ😆
見た目にも素敵なお刺身たち、お塩でも頂きました。



そして鰤の塩焼きへ。
脂がとてもよく乗ってます〜🐟



ちょっとお皿の後ろ目にお魚さんを配置すると、こんなにも素敵に見えるのでした。
プレゼンテーションとしてもばっちりですね、メモメモ😳

と、我が友(酒豪)とつるこダンナさま(これまた酒豪)がここで日本酒を入れました〜🍶
どどーん。



栄光富士という山形のお酒です。
つるこも一口頂きましたが、辛口のお酒です(多分)。

注:つるこは余りお酒について分かっていませんので、コメント当てにしないでくださいませ、悪しからず💦

はい、お次はトウモロコシと豆乳のポタージュ🌽🌽🌽



なんとまあ、このポタージュの甘みの凄いこと💕
おいし〜い👍🏼
和食なのに洋の要素が上手〜く取り入れてられております。

続きましてお豆のしんじょうです。



お豆が甘ーくて、周りカリッと、中はふわっとで非の打ち所がありません🤓

そして鱧とお茄子の揚げ煮浸しが出た辺りで、つるこはもう満腹です、ぷはー。



いやいや、ここまできたら、最後まで見届けねば、ではなく食べ尽くさねば‼️



〆は松茸ご飯とお揚げのお味噌汁。
松茸の何とも言えぬ良い香りでございました💕

とても美味しゅうございました。
ご馳走さまでした〜😋

いや〜、おしゃべり止まりませんでした。
お誘い頂きありがとうね、また遊んでね〜❤️

新橋「美の」はこちら




2016年8月26日 (金)

厚岸の海の幸に恋に落ちた旦那さまの巻❤️


先日北海道の厚岸漁協直売店からいわしが大量に届いてお腹がいっぱいと言った舌の根も乾かぬ間に、またしても強者が届きました。。。じゃじゃーん‼️



あー、あのー、どうすんですか、このおっきな発泡スチロール😳
しかも、持ち上げると水枕みたいに水と氷が混ざった様なゴロゴロタプタプと音がするのですが。。。旦那さま‼️‼️‼️

どうやらつるこの旦那さま、厚岸で獲れる海の幸たちにすっかり恋しちゃったみたいでして、またしても頼んだ様なんです〜😅

今回は漁が始まったばかりの秋刀魚と牡蠣のカンカン焼きです❤️

こんなのと、



こんなのが来ました👍🏼



つやっつやの秋刀魚さんたちです🐟



下から見上げると、こんな感じです〜🐟🐟
銀色の柱ですね〜🐟🐟🐟
いや〜、秋を先取りした感じが嬉しいですね〜😆

あー、まあ、多少驚きはしましたが、つることしては美味しいもの大歓迎なので、良いんです、良いんです😋

牡蠣さんは生牡蠣で食べると、クリーミィで濃厚なお味でした👌🏼
そして焼きで食べると、するっと貝柱が綺麗に取れて、さっぱりとした味わいに変身します。



そしてそのお汁がまたウマイ〜💕

秋刀魚は少しお酢で〆、丼にしました。



旦那さま、ウズラの卵を買ってくる気合いの入れ様でございす😤
さすがのつるこも頭が下がる思いでありました。ははー。

いや〜、今回はつるこの食に対する思いを凌ぐ何か大きなものを見た気がしました。
うーむ、上には上がいるもんだー、それもこんな身近に🤓

まだまだ修行が足りなかったと、これからも美味しいものたちに対する貪欲さを忘れてはいけないと改めて思ったつるこでした❤️

「厚岸漁業共同組合直売店 エーウロコ」はこちら


2016年8月23日 (火)

用賀「ヤキタテピザ佐野」で焼きたてのピザを買う


ワシントンDCに住まうつるこの長年の友から、ハガキが届きました〜❤️



嬉しいですね、異国の地で元気に頑張っている様です。
そして、つるこが渡米した際に、「Five Guys」のハンバーガーを食べる様助言してくれた恩人でもあります。
また会いに(そして食べに)行くからね〜😋

さてさて、引き続き用賀エリアの開拓に余念の無いつるこであります。

本日ご紹介するのは、「ヤキタテピザ佐野」さんの焼きたてピザでーす🍕
お店の名前がそのまま商品の紹介になっているという、何とも分かりやすい焼きたてのピザやさんです🍕

こんな感じの店構えです。



どれどれ、どうやらお店、やってる様ですね😆
看板、かわいいですね〜。



さてこちらのピザやさん、実はすごーく極小スペースで開店されていて、お持ち帰りとデリバリーだけなんです。

そして特徴がもう一つ、ピザのサイズが3つから選べて、一番小さいサイズの一人前から本格釜焼きピザが頼めるんです。



色々種類がありますね〜、マヨイマス🙄



う〜ん、迷った時はまずはお店のオススメ、一番人気の「ピザサーノ」にしてみよう。
ピザサーノって、お店の名前がちょっとイタリア〜ンになってピザ名になっているのがお茶目ですね😁

ピザ製作の過程も撮らせて頂きました‼️
まずは生地を伸ばします。
ラグビーボールみたいな形ですね〜。



トマトソースをたっぷり塗り、モッツァレラチーズ、サラミ、更にお野菜がたくさん乗っていきますね〜。
オリーブも手で砕いて乗せています。



勉強になりますね〜、我が家でも是非実践したい組み合わせです😳
と感心している間に着々とピザは完成に近づいております‼️

最後にパルミジャーノとオリーブオイルが乗っかり、一路オーブンへ💕



待つこと5分ほど、焼き上がりました〜、じゃん‼️



いや〜、生地がもっちりしていておいし〜い💕
でもさすがにこの生地は家での再現は難しいなぁ。。。あ、でもそうしたらここに買いに来れば良いんだ〜❤️

とこの日も美味しいものに啓発されたつるこでした🤓

「ヤキタテピザ佐野」はこちら

用賀が本店ですが、あちこちに店舗があるみたいですね〜。

2016年8月22日 (月)

用賀イタリアン「グランデママ」でアットホームお料理教室🇮🇹


今日は一日大荒れですね☔️
つるこはびしょ濡れになりながら職場へ行き、電車が止まる前にとびしょ濡れになりながら帰宅しました。
ひ〜😲
ところで、はい、つるこはいつも暇そうに食べている様に見えますが、実は働いているのです。
えっへん🤓

さてさて、先日女子会で訪れた用賀の老舗イタリアン「グランデママ」さんで待ってました、お料理教室‼️ということで行って参りました。
「清水シェフの料理教室 〜家庭でできるイタリアン〜」。

今回は、前回共に舌鼓を打った尊敬して止まないお姉さま方と、以前の職場の同僚で、年はつるこより大分若いのですが、気概と頼り甲斐ではつるこのお姉さまの女子4名で挑みましたー👍🏼

そしてこの日のメニューは、清水シェフ厳選の豪華3品でーす。

🔅夏野菜のカッペリーニ
🍆ジェノベーゼソース🍆

🔅地鶏のスモーク
🍅フレッシュトマトソース🍅

🔅真鯛のカルチョット
🐟(ホイル包み焼き)🐟

わ〜、始まる前からドキドキです。

一品目の夏野菜のカッペリーニは、ナス、玉ねぎ、ズッキーニ、セロリ、パプリカと皮付きのトマトをさいの目に切りにして、トマト以外を油で素揚げする所からスタートです。



ジェノベーゼソースはバジリコ、ニンニク、アーモンド、オイルと、ワインビネガーと塩をミキサーして出来上がり。
場合によっては、粉チーズを入れても良いようですよ。

そして使っているハーブたちは、全てシェフの家庭菜園だとか。
こだわってらっしゃいます。

素揚げしたお野菜と混ぜたら、これだけでも十分にオカズです〜、美味しい〜❤️

茹でたカッペリーニを氷水で冷やし、お野菜と混ぜたら一品目完成でーす🍴
くるくるっとパスタを丸めてお皿に乗せるのは、さすがシェフの技ですね〜😳



二品目の鶏肉のスモークは、まずは鶏肉に包丁を入れるところから。
こちらもシェフの技を逃しませんよ〜😳



そしてこれを桜チップを敷いた中華鍋でスモークします。
この状態で、上に中華鍋と同じくらいの大きさのボールを被せてモックモク。



へぇ〜、スモークって以外と簡単にできるのですね。
ふむふむ。

フレッシュトマトをさいの目に切りにして、ケッパー、ニンニクオイル、白ワインビネガーとエクストラバージルオリーブオイルを混ぜ、チキンに載せたら二品目も出来上がり。
じゃん‼️
緑のお野菜はセルバチコという野生のルッコラとのこと。
茨城県の農家さんから仕入れてらっしゃるようですよ。
へ〜、豆知識🤓



スモークのとっても良い香りです〜👍🏼
早く食べたーい。。。

いやいや、お待ち下さい、つるこさん、真鯛さまをどうぞお忘れなく🐟
ということで、最後の一品は、真鯛のカルチョット、ホイル包み焼きです。
見て下さい、この立派な真鯛をー。



つるこも三枚下ろしをお手伝いさせて頂きました。
これで百人力、どんな鯛がきてもお任せあれ。。。と思ったのですが、ダンナさまのお仕事を取ってはいけないので、引き続き出来ない事にしておきまーす😆

切り身にした鯛をオイルを敷いたホイルに乗せ、上からスライス玉ねぎ、エノキ、シメジ、あさり、輪切りのレモンに白ワインとオイルを掛けて、しっかりと口を閉じてオーブンへ。



180度で10分すれば完成でーす‼️
このパンパンさが、きちんと封が出来ている証拠で良いようですよ。



開けるとこんな感じでーす。



開けた途端にふわっとワインとレモンの香りが漂います。

そして待ちに待った試食ターイム😋

ジェノベーゼはお野菜の甘さとバジルの風味が引き立っています。
お皿を冷やしていたおかげで、冷んやりとした夏向けの一皿ですね。
ジェノベーゼ好きなつることしては、外せない一品です👌🏼

そして鶏肉のスモークは本当に本当に香りが良くて、あのひと手間でここまで鶏肉が大変身するなんて本当に驚きです。
ひところ前の言い方では、びっくりぽんでした。

ホイル焼きは、鯛が本当にふっくらしていて、こちらもびっくり。
これは是非我が家でも(切り身から、或いは三枚下ろしはダンナさまにお願いして)やってみたい。

いや、3品全てやってみたい💕

本当に大満足なお昼のひと時でした。
ご一緒くださった皆さま、清水シェフ、どうもありがとうございました。

今回もつるこは美味しいごはんが食べれて幸せでした〜❤️

「グランデママ」さんのFacebookはこちら
お料理教室の情報などもこちらに掲載されるようですよ。

2016年8月21日 (日)

東京世田谷でぶどう狩り


いや〜、昨日はつるこ地元で
「世田谷たまがわ花火大会」が無事
開催されました。

直前まで大雨で開催がかなり危ぶまれ
ましたが、開始の30分前に雨は止み、
無事こーんな素敵な花火が今年も
見れました🔆



きっと神様も見たかったんでしょうね、
夏の風物詩ですから😳
神様どうもありがとうございました❤️

さて、時を同じくしてつるこの住まう
東京世田谷では、この時期なんと
ぶどう狩りができるんです🍇

「え、都会の東京でぶどう狩り⁉️」と
つるこもはじめは目を疑ったのですが、
できるんですよ〜、本当に✨

なんてったって、世田谷は世と田と谷
ですから、きっと昔はなだらかな田園と
田畑の風景が広がっていたに違い
ありません😁

何はともあれ、行って参りました‼️



へー、「世田谷ぶどう研究会」なる所が
主催しているんですね。
何だか本格的です。

では早速行ってきまーす。



入り口を抜けるとじゃじゃーん、
ぶどうが鈴なりです🍇🍇🍇



すごいですね〜、圧巻です。

今回の品種は「藤稔」「紅瑞宝」
「ブラックビート」「紫玉」の4種類
という事ですので、昨年採った藤稔
以外の3種類を目指しぶどうを見上げ
ながら進みます。



わ〜、粒が大きいですね〜💕
とそこで、早くも一つ目の品種、紫玉を
ゲットしたダンナさまをパシャリ。



そしてつるこが紅瑞宝にハサミを入れる
瞬間も撮ってもらいました👍🏼



園内にはこんなかわいい看板も。
ブラックビートは熊本の品種なんですね。
初めて頂く品種です。



そして、早速家へ持ち帰り、記念撮影を
しました。
左から、「紅瑞宝」「ブラックビート」
「紫玉」です。



つやつやしていて綺麗ですね〜👌🏼
粒ぞろいとは正にこの事です。

そして勿論御試食ターイム😋

紅瑞宝は少し酸味があり、さっぱり
とした味でした🍇
ブラックビートは濃厚な甘みが特徴
ですね🍇
そして紫玉は甘みと酸味のバランスが
良いですね🍇

つることしては甘みの強いブラック
ビートがお好みのお味でした。
熊本から遠路はるばる来てくれて、
どうもありがとう、ビート‼️

また来年もこの時期を楽しみにして
おりまーす。

「世田谷ぶどう研究会」はこちら
http://www.budou.jp/index.html

ぶどうの種類やぶどう狩りの時期も
掲載されていますよ。

2016年8月17日 (水)

北海道の厚岸ではイワシが大漁🐟


前回北海道の厚岸から
「カキえもん」と「北海しまえび」
をお取り寄せしたのに味をしめた
つるこ一家は、またしてもお取り寄せ
をしてみました😆
今度は大漁のイワシさんがメイン
です🐟

イワシさんは我が家に届く前々日に
漁で獲れたとの事で、まさに新鮮
そのもの。

発泡スチロールに氷詰めで届き、
開けてみてびっくり😳
まん丸なイワシが20尾ほど入って
いて、ええっ、こんなに⁉️と2度
びっくり😳😳

まずはご覧ください、この丸々とした
立派なお腹を‼️
(あ、旦那さまの事ではないですよ、
念のため😅)



写真では分かりづらいですが、お腹が
ラメの様にキラキラ✨していて、
目が透明なんです。
これが獲れたてのお魚なんだー、と
驚きと感動。

もちろんこれは生で頂きたいと、
旦那さまがさばいて、つるこが食べる、
という美しい流れでございます。

では、まずはタタキで頂きます。
美味しい。これは本当に美味しいです。
脂が良く乗っていて、とろ〜りして
います。



そして特製なめろう丼です❤️
しょうが、ネギ、ごま、大葉にお味噌を
よく混ぜたなめろうはこれも絶品です👍🏼



今回も勿論頼んでおりました
「北海しまえび」。

何でも、前回より大きいサイズの
「大黒しまえび」は、やっぱりとても
身がたっぷりで味噌も身もとても
甘かったです👍🏼



そしてやっぱりシマシマ〜😁



イワシは勿論1日で食べきれるはずも
なく、後日塩焼きとトマトソースの
オーブンパン粉焼きにも変身しました🍴



カリッとしたパン粉、チーズとトマト
ソースがイワシを引き立てております。

そして家の中がイタリア〜ンな匂いに
包まれ、何とも言えない幸せな気持ち
になったつるこでした❤️

本当にお腹がいっぱいでーす😋

「厚岸漁業共同組合直売店 エーウロコ」はこちら



2016年8月16日 (火)

お土産これで最後‼️「治一郎」のふっくらバウムクーヘン❤️


あのジムの常連ナッシー、つるこは
いつも指を加えてみておりましたが、
本日やっと手に入れる事ができました🍍
イェーイ👍🏼



さてさて、旦那さまのご出張行脚で
買ってきて下さったおいしいお土産
企画もこれで最後となりました。

トリを飾るのは、浜松の有名な
「治一郎」さんのバウムクーヘン😋
を、京都の大丸で買ってきてくれ
ましたー❤️

さすが大丸さま、お目が高い👍🏼

さて、まずは恒例の外観チェックから😳



シンプルなパッケージに治一郎の
素敵な書体が映えますね〜。

そして蓋を開けてみますと、
何やら指南書が。



むむっ、どうやら翌日までのお日持ちの
様ですよ‼️



そして食べ頃温度が18〜24度⁉️
うーむ、つるこにはその温度の間で
管理できる自信はありません。(`_´)ゞ

つまり、早く食べなくちゃ‼️
と、旦那さまを急き立てて、早速
お味見の準備に取り掛かりました。
じゃん‼️



うーん、黄金色ですね〜✨✨✨
そしてご覧下さいませ、この厚み💕



早速パクッと一口頂くと、ふっくらと
した生地からは、ふわっと卵の味が
しますー。
バウムクーヘンでこのふわふわ感は、
初めて頂く柔らかさでした。感動😆

もちろん、お味見だけで済むはずも
なく、早々にお腹の中に収まりました。
ご馳走さまでした〜❤️

我が家近辺だと恵比寿、横浜、川崎辺り
で手に入る様ですね。
買いに行きまーす。

そして、旦那さま、またしてもおいしい
ものを発掘してくれてありがとうー❤️

「治一郎」はこちら

オンラインショップもある様ですよ。




2016年8月14日 (日)

お土産第三弾‼️京都「老松」の金柑の和菓子❤️


旦那さまの出張お土産企画第三弾は
京都は北野の和菓子やさん「老松」の
橙糖珠(だいとうじゅ)です。



箱を開けると金柑の種が入っています
との注意書き。
どんなんだろー。どきどき。



とお目見えするその前に、
橙糖珠(だいとうじゅ)という
名前が少し聞き慣れないこの和菓子は、
金柑を蜜に漬けて、それを白く
コーティングした何とも手の込んだ
お菓子です。

金柑は徳島産で、蜜の濃さを10日間掛け
少しずつ濃くしていくという手の掛け様
です‼️

さてお目見えしまーす。
じゃーん‼️



あ、なんか可愛らしい💕



葉っぱもついてるし☘
取り出してみると、なんだか
つやつやして、ちっちゃな
りんごみたい🍎



お尻のところがお砂糖で白く
コーティングされてます。
食べるのがもったいなくなっちゃい
ますね〜😊



でも、つるこはもう待てません。
パクッと頂きました〜🍎

うーん、優しい甘さと少し渋みの
ある柔らかい果肉がカリッと歯ごたえ
のある白いコーティングと不思議な
ハーモニーです。
今まで食べたことのない大人な
お味だ〜❤️

きちんとお茶を立てて頂きたい素敵な
逸品です🤗

お店は北野天満宮の近くにありますが、
旦那さまは四条の大丸の地下で出会った
様です。

旦那さま、よくぞ見つけて下さい
ました👍🏼

京都「老松」はこちら


2016年8月12日 (金)

お土産第二弾‼️京都「かね正」のうなぎ茶漬け


つるこの旦那さまのお土産企画
第二弾は行列が絶えない京都は
「かね正」さんのうなぎ茶漬けです。

かね正さんといえば、関西風のうなぎ
やさんで、焼く前に蒸す関東風とは
異なり、何でも生のうなぎを
そのまま焼くそうですよ👌🏼

さて、今回のお茶漬けはお取り寄せも
できるそうなのですが、旦那さまは
お店でグラム指定で買った様です。
そうすると、お婆ちゃんがその場で
袋詰めして、こんな素敵に包んで
下さるそうです😋



早速紐を解いて包み紙を開くと、
よっ、でましたお茶漬うなぎ〜👍🏼



そして、こんな「お召し上がりかた」
も同封されています。



ふむふむ、適当な大きさに切って、
ご飯の間に挟むんですね。
そして、わさびを添えると。
オッケー👌🏼

さてさて、実物さんはこんな感じです。
少し小さめが3切れほど入ってました。



そして、ご飯を炊き、若干説明書き
とは異なりますが、ご飯を蒸らして
いる間にお釜に投入😆

そして出来上がりがこちら〜❤️



まずはうなぎにわさびを乗っけて
ご飯と共にパクッと一口。
う〜ん、しっかりとしたお醤油と甘み
の味付け。
わさびと合いますわ〜😋

そしてつるこはこのうなぎのタレの
染みたご飯が大好物なのですが、
全部食べてしまいたい衝動をぐっと
抑えて本来の目的へ。

煎茶を掛けていただきまーす‼️



うん、わさびもお汁に溶けていて、
お出汁も程よい味わいになって
美味しいわー。
やっぱりお茶漬けサイコー❤️

ペロリと頂いちゃいました。
今度はお店で焼きたてうなぎを
頂きたいな。
旦那さまヨロシク〜😁

京都「かね正」さんの食べログはこちら

2016年8月11日 (木)

お土産第一弾‼️とようけ屋のと〜ろとろ「豆乳ヨーグルト」にほっぺもと〜ろとろ❤️


しばらく出張土佐まわりをしていた
旦那さまが久々に帰ってきましたー❤️

そして大きなお口を開けて待っていた
つるこのために色々とお土産が‼️
ぐふふ〜😁

先日京都で訪れたお豆腐料理屋さん
「とようけ茶屋」の本店、とようけ屋
山本さんの「豆乳ヨーグルト」
を買ってきてくれました😋



この豆乳ヨーグルト、カスピ海
ヨーグルトの種を使っているという
ことで、あのびろーんとのびる
感じが期待できます。

さてさて、お手並み拝見🤓
このフラットなヨーグルトが、



おおっ、期待ができそうな感じが⁉️



そしてきました、びろろろーん‼️



とーろとろでもっちり感のある
ヨーグルトはほのかに甘みがあって
不思議〜な食感です。

豆乳感はあまり感じないので、
豆乳が苦手な方でも、美味しく
食べられます〜😊

そしてもう一つ、こちらは豆乳
そのもの👍🏼



こちらは搾りたてでお豆の味の
こっくり感が楽しめます。
自然の甘みってこういう事を
いうんだな〜、という味がする
豆乳です❤️

あー、美味しかった‼️
今回はお土産第一弾。
まだまだ続きますよー。

「とようけ屋 山本」さんはこちら
お取り寄せもできるみたいですよ。



2016年8月 7日 (日)

浜松「まるたや」さんのチーズフォンデュケーキが来た‼️


つるこはとうとうジムにポケモンを
配置することに成功しましたー‼️



と、つるこがゲームに興じている間、
旦那さまは浜松出張に参られ、
そこでつるこ好みのスイーツを開拓
されました❤️
土曜日の朝、冷凍便で何か届くという
ので待っていた所。。。
じゃーん‼️‼️‼️



なんと浜松は「まるたや」さんの
チーズフォンデュケーキが届きました✨

たまたま今週末、つるこは両親宅へ
行く予定であったので、実家で
みんなと頂きました〜🍰

まずは包装紙を解くと、こーんな
可愛らしくイラストとお店の名前が
書かれていました😆



全部広げてみると、こーんな感じです😳



カワイイ〜、何だか食べる前から
ワクワクしますね〜💕

そして箱を開けてみると、丁寧にケーキ
が包まれています。



この時点でつるこのワクワク感は頂点に
達しておりました‼️

そして最後のベールを外すと。。。💡



でました〜、チーズフォンデュケーキ💕

早速切ってみると中はどうやら層に
なっているようです。



そして早速頂きました🍴

お味はと言いますと、チーズケーキが
もっちりとした新食感🙄
そしてそのもっちりしている部分は、
なんとチーズ🧀🧀🧀

それはつまり、チーズフォンデュ✨
なのでした‼️
美味し〜い❤️

つるこ親たちも感激しておりました😋

旦那さま、どうもありがとう。
そして、旦那さまも食いしん坊で
本当に良かった、と改めて思う
つるこでした〜❤️

また美味しいもの買ってきてね😆

浜松「まるたや」さんはこちら







2016年8月 6日 (土)

用賀「グランデママ」で女子会イタリアン❤️


最近つるこは用賀エリアのグルメ開拓
に余念がありません。
派手さはないのですが、なかなかの
名店揃いなのです‼️

さて、本日訪れたのは、用賀駅から
徒歩5分ほどでしょうか。
バス通りに佇む老舗のイタリアン、
「グランデママ」です😊

先日伺ってからすっかりファンになり、
本日はつるこが尊敬して止まない
お姉さまたちと女子会でしたー💕

と、まずはスプマンテでかんぱーい🍾
したのですが、あまりの興奮でお写真
撮り忘れました😆

そして、前菜に頼んだ夏野菜のマリネ、
こちらは取り分けてからあわてて
写真を撮る失態でしたが、辛うじて
パチリ📸



ほんのりとした酸っぱさが夏らしくて
体に優しい感じです。
あー、美味しい❤️

そして前菜もう一品。
魚介とお野菜のフリット🐟



カラッと揚がった新鮮なお野菜と
イカやお魚たち、夏って何故か
揚げ物が美味しく感じます✨

そしてやはりイタリアンといえば
パスタでしょう👌🏼
グランデママさんは日替わりで
5種類の手打ちパスタを打っている
との事、本日はタリアテッレと
ラビオリを頂きました。

じゃじゃーん‼️‼️‼️。。。

あ、また気持ちが早って、取り分けて
しまいました😅



が、このパスタの美味しいこと。
もっちりしていて、九条ネギと
細かーく刻んだオリーブがよく絡まった
大人なお味です🍴

お次はカニのムースを纏ったラビオリに
甲殻類でお出汁を取ったこっくりとした
ソースがこれまたよく合った一品です👌🏼



中のムースがふわっとしてて何とも
言えない味わいです😊

自家製のパンももっちりしていて
いくつでも食べれそうでした。



あら、忘れていましたが、途中で
入れた微炭酸の白ワインもスッキリ
した甘みで美味しかったです。



チーズとも、とてもよく合います。
ウォッシュのが美味しかったな〜👍🏼



最後にもちろんデザートを頂きました。
つるこのはブルーベリータルトの
バニラアイス添え🍰



うーんと甘くって大満足‼️

いっぱいおしゃべりもできて、大満足
な会となりました。

こちらのグランデママさん、なんと
お料理教室もやっており、お姉さま
たちとしっかりその予約もして
きちゃいました💕

そして帰るときはシェフ自らが
お見送りをして下さいました。
美味しかったです。
また参りますね〜❤️

「グランデママ」はこちら


2016年8月 2日 (火)

やっはりラーメンが好き❤️「一風堂」の巻


そしてまたラーメンに行きました😁
それは何を隠そう「一風堂」です〜❤️



でも、でも、それには大切な理由が
あるんですっっ💦

それは、じゃじゃーん‼️



先の衆議院議員選挙の投票済証を持って
いくと、7月いっぱいは替え玉が無料
だったから〜😋

という正当な⁉️理由をひっさげて、
行って参りました、一風堂へ。
そしていつもの白丸スペシャルを頂き
ましたー🍜



もちろん博多ひとくち餃子も😆
この柚子胡椒ならぬ柚子唐辛子が
ピリリと効いて良いんですよね〜👍🏼



そして今回は替え玉にトッピングを
加えて頂きました💕
つるこのイチオシは高菜漬けです👌🏼



最近はあちこちに一風堂ができてきて、
嬉しい限りですね〜😊

どこか遠くに行く事があってもこの味に
ありつけるかと思うと、何だか安心する
つるこでした❤️

「一風堂」はこちら







« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ